人にやさしいまちづくり検討委員会の概要

1.設置の目的

 本県における高齢化の急速な進行に対応し、ノーマライゼーションの理念の一層の定着を図るためには、高齢者や障害者をはじめとしてすべての人にやさしいまちづくりを進める必要があるが、こういった取組は行政だけでなく、事業者(商業、観光、交通、建築等)や県民が一体となって推進していく必要がある。
 このため、幅広い分野の専門家等で構成する検討委員会を設置し、取組の方向性、施策・事業のあり方等についてきめ細かく検討を行うことにより、すべての人にとって安全で快適なまちづくりの効果的な推進を図ることを目的とする。

2.検討委員会の役割

 上記の目的を達成するため、検討委員会は、各種施設の設置・管理者、設計者、利用者等のさまざまな立場から、次の事項について検討を加え提言するものとする。

○「人にやさしいまちづくり条例(仮称)」のあり方
○人にやさしいまちづくりを県民運動として展開するための方策
○その他、人にやさしいまちづくりに関し必要な事項
3.検討委員会の構成

○民間事業者、高齢者、障害者等の関係団体の関係者、人にやさしいまちづくりに関し学識経験のある者等により、15名の委員で構成(委員名簿)
4.検討委員会の設置期間

平成13年12月11日〜平成14年3月31日まで
5.検討委員会の開催日程
 ○第1回検討委員会要旨(平成13年1月16日(火)午後1〜3時)
 ○第2回検討委員会要旨(平成13年3月23日(金)午後1時半〜3時半)
 ○第3回検討委員会要旨(平成13年5月24日(木)午後1時半〜3時半)
 ○第4回検討委員会要旨(平成13年8月30日(木)午後1時半〜4時)
 ○第5回検討委員会要旨(平成13年10月26日(金)午後2時〜4時)
 ○第6回検討委員会要旨(平成13年12月21日(金)午後1時半〜3時半)
 ○第7回検討委員会要旨(平成14年3月27日(水)午後1時半〜3時半

第7回をもって当委員会は、終了しました。

トップページへ
トップページへ

秋田県庁ホームページ
美の国あきたネット