平成12年度農業土木学会支部総会並びに
 農業土木は、生産性の高い農業と快適でかつ自然と調和した生活空間の創造や、限られた資源・水を活かす、食料を豊かにする、農村の生活道路、魚のすむ水辺環境、リサイクル、都市と農村の交流基盤など、快適な農村空間を創造する技術のほか、2000年以上に及ぶ伝統と高い技術で世界の食料と水に貢献しています。

詳しくは、農業土木学会のホームページをご覧ください。

平成12年度農業土木学会支部総会並びに第45回研究発表会プログラム

                         期日:平成12年10月13日(金)
                         会場:秋田ビューホテル「飛翔」

@受付   (9:00〜9:30)

A支部総会 (9:30〜10:00)4F「飛翔」
 進行 東北支部常任幹事(代理) 泉本 和義 (東北農政局建設部水利課長)
 開会の挨拶 大会運営委員長   八木正広(秋田県農政部参事(兼)農地計画課長)
 挨拶 東北支部長 前川 勝朗 (山形大学教授)
 祝辞 農業土木学会長 佐藤 洋平
 秋田県農政部長      佐藤 洋一
 事務報告 東北支部常任幹事 大久保 博(山形大学助教授)

B支部賞授賞式 (10:00〜10:30)
 進行 東北支部常任幹事(代理)  泉本 和義 (東北農政局建設部水利課長)
 審査報告 第44回研究発表会審査委員長 佐藤 照男(秋田県立大学短期大学部大学教授)

      (休憩10:30〜10:40)

C 特別講演 (10:40〜12:00)
 「持続可能な家族づくりのために」 佐藤万里子
 農村の「いま」は伝わっているか。
 男女共同参画社会は21世紀の最重要課題
 持続可能な家族づくりと新たな価値の創造

 ●佐藤万里子さんプロフィール●
 秋田県女性情報誌「La Vita」編集委員
 秋田魁新報社編集局文化部勤務を経て羽後町へ
 前JA羽後町田代若妻部広報委員長
 現在、秋田県森林審議委員、地球人会議運営委員、秋田県生涯学習講師(女性問題)
 「あきた田園空間博物館整備地方委員会」常任委員
     
D 研究発表会 (13:00〜17:20) 4F「飛翔」 (T〜W)4分割
 発表課題  61件