平成14年10月30日から31日に秋田県庁第2庁舎8階大会議室において、農業土木学会第36回東北支部研修会(30日)及び第26回地方講習会(31日)が開催されました。
支部研修会に先立ち、農業土木学会東北支部 支部長である弘前大学農学生命科学部の谷口教授(写真左)と開催県である秋田県 農林水産部 三浦次長(写真右)よりあいさつ。
支部研修会の講師陣
写真 所属・役職等 氏  名 講 義 の 題 目
左上 秋田県立大学短期大学部 教授 真勢 徹 氏 価値観の転換
 -左脳思考から右脳思考へ-
右上 秋田魁新報社 論説委員長 佐々木 悦男 氏 美しい農村
 -国民から合意を得るには
左下 農家民宿「果夢園」経営 舘岡 美果子 氏 食のちから、農のちから
右下 秋田日産自動車 代表取締役社長 三浦 廣巳 氏 ワールドゲームズ2001の贈りもの
各講師の生き生きとした講演により、会場は講演に引き込まれていきました。
会場には250名以上の参加があり、遠くは宮崎県から参加した方もいらっしゃいました。
31日は地方講習会が開催されました。
地方講習会の講師陣
写真 所属・役職等 氏  名 講 義 の 題 目
左上 農林水産省農村振興局計画部
資源課 課長補佐
池山 和美 氏 土地改良事業計画設計基準・計画「農道」の改定について
右上 独立行政法人農業工学研究所
農村計画部 集落計画研究室長
山本 徳司 氏 農道計画における周辺環境調査
左下 農林水産省農村振興局整備部
設計課 入札契約技術企画官
鈴村 和也 氏 農業土木技術者継続教育の状況
右下 富山県立大学短期大学部教授 広瀬 慎一 氏 農業土木技術者倫理規程について
写真は、環境に配慮した農道の事例をスクリーンを使用して説明しているところ。
環境に配慮した工法については、関心が高いため食い入るように説明を聞いていました。
会場前のロビーには、美しく豊かな農村づくり写真コンクールの入賞作品が展示されていました。