オーライ!ニッポン会議(代表:養老孟東京大学名誉教授)、(財)都市農山漁村交流活性化機構、農林水産省が毎日新聞社との共催により、全国の都市と農山漁村の共生・対流に関する優れた取り組みを表彰し、もって国民への新たなライフスタイルの普及定着を図ることを目的として「オーライ!ニッポン大賞」が新たに設立され、2月25日に東京都で表彰式が行われました。
 秋田県からは、四半世紀にわたり農業体験学習旅行を受入れてきた実績が評価され「田沢湖芸術村わらび座」が栄えある第1回の大賞(グランプリに次ぐ)に選定されました。
 選賞の詳細は以下のページを御覧ください。

http://www.maff.go.jp/www/press/cont/20040219press_9.htm

25日に行われた表彰式の様子です。
表彰式の様子
わらび座の表彰
わらび座の表彰
受賞者の記念撮影
受賞者の記念撮影
永島敏行さんの講演
俳優 永島敏行さんの講演も行われました。永島さんは毎年、十文字町に農業体験をしに訪れており、その体験をもとに「農家の広報役をつとめたい」と熱く語ってくれました。

取材・編集:農山村振興課 調整・産業支援育成班