中山間地域等直接支払制度

秋田県中山間地域活性化フォ−ラムの開催


作業道補修状況 祭りの梵天復活! 花壇作成!



 「中山間地域等直接支払制度」は、平成12年度から平成16年度までの5ヶ年間の事業として実施されています。この制度の活用により、耕作放棄地の発生防止による多面的機能の確保、さらには集落内における話し合いの場が復活するなど、集落機能の維持強化に相当の効果が現れています。
 このようなことから、市町村や集落等から事業継続を要望する声が高まり、秋田県では国に対して、平成17年度以降もより充実した制度として継続するよう提言しており、国では基本的な枠組みは変えないで継続することを平成17年度概算要求に盛り込んでいます。
 県内における5ヶ年間の活動状況を検証するとともに、模範的活動を顕彰して関係者の意欲高揚と制度継続の意識を深め、この制度が幅広い県民のみなさんの理解のもとに継続していくことを目的として「秋田県中山間地域活性化フォ−ラム」を開催します。


◆平成16年12月20日(月) 午後2時30分から4時30分まで


◆秋田県庁 第2庁舎 8階大会議室
  秋田市山王三丁目1−1
1)秋田県中山間地域活性化優良表彰式
2)優良取り組み事例発表
3)記念講演
  講師:福島 敦子
     (キャスタ−・エッセイスト)
  「農村にかける思い」
福島敦子さん
参加申込 問合せ先
●参加申込期間:平成16年12月10日(金)まで
  参加は無料です。
●秋田県 農林水産部 農山村振興課 中山間地域対策班
  担当:柳原・高沢
  TEL 018−860−1853
  FAX 018−860−3815
 ●参加申し込みは、申込用紙をダウンロ−ドし、FAX又はEメ−ルにて、お申し込み下さい。
●Eメールでの申し込みはこちらから!
☆申込用紙ダウンロ−ド →  一太郎    PDF