ふるさと水と土指導員養成研修                  かつりょくびと
Akitaふるさと活力人養成セミナー
秋田県中山間地域土地改良施設等保全対策事業
(ふるさと水と土基金・棚田基金)

〜美しい秋田の農村風景〜

 秋田県では、中山間地域土地改良施設等保全対策事業により、「ふるさと水と土フォーラム」や「現地見学会」などの啓発普及活動、「ワークショップ」など農山村地域活性化と維持管理の軽減手法の実践、そして「あきた農山村健康院」など農山村のもつ癒し効果等の調査研究に取り組んでいますが、もう一つの重要な役割に、農山村地域における人材育成(「ふるさと水と土指導員」)の取り組みがあります。
 この度、農山村振興課ではこの人材育成の取組の一環として、国際教養大学地域環境研究センターと共催で、県内市町村等より推薦された農山村地域のリーダーになりうる方々を対象とした「Akitaふるさと活力人(かつりょくびと)養成セミナー」を開講します。

1.主  催
  • 国際教養大学 地域環境研究センター
  • 秋田県(農林水産部 農山村振興課)
2.目的・概要
  • 農山村の有する、自然、伝統、文化、人的資源を保全・活用し、地域の特性を活かしたふるさとづくりをコーディネートする人材を養成します。
  • 本セミナーにより、地域活性のコーディネーターとして必要な、コミュニケーション能力やワークショップ手法、イベント企画運営などの知識を、国内外における農山村地域の活性化事例や戦略手法の学習、ワークショップやグループ討論を通し修得します。
3.開講期間
  平成17年7月〜平成18年3月
  (現地研修を含め全6回を予定) 
  • 7月31日(日) 午前10:00〜午後3:00
  • 場所:カレッジプラザ(秋田市中通)
    • 午前:開講式・オリエンテーション
    • 午後:第1回セミナー
    • 第1回セミナー
      • @「地域力について1」(国際教養大学 熊谷助教授)
  • 8月29日(月)〜30日(火)(29日午前9:30〜30日午後3:30)
  • 場所:自治研修所(潟上市天王)
    • 第2回セミナー『夏期集中セミナー』 1泊2日
      • A「地域力について2」(国際教養大学 熊谷助教授)
      • B「コミュニケーション概論」(国際教養大学 前中助教授)
      • C「計画立案と協働学習」(国際教養大学 熊谷助教授)
  • なお、 9月〜10月に現地研修(1日)※県内市町村
  • 12月に第3回セミナー(1日)
  • 1月に第4回セミナー(1泊2日)
  • 2月に成果発表会と閉講式(1日) を予定しています

セミナーのイメージ図はこちら(PDF)

お問い合わせ先

 秋田県農林水産部農山村振興課
   農村整備計画班・定住環境整備班
      TEL:018−860−1856
      FAX:018−860−3815

 ※なお、市町村からの推薦を受けた参加者以外でも、本セミナーの第1回講義について聴講を希望される場合は、上記お問い合わせ先までお電話によりお申込みください。また、会場の都合によりお申込み先着10名までとしますのでご了承願います。


編集:秋田県農林水産部農山村振興課
農村整備計画班・定住環境整備班

Copy right (C) 2005
Akita Prefecture Rural Development Division
All right reserved