農業土木職員を派遣


〜新潟県中越地震〜第二陣
新潟県からの支援要請に応え、8名が震災復旧支援へ

  
 田県では、新潟県中越地震の復旧支援要請を受け、農業土木技術者を派遣しております。派遣される技術者は、日頃から農業土木工事や農業災害業務に精通している農業土木専門職員8名です。
 第一陣(4名)は11月14日から震災現場に入り、農地・農業用施設の災害状況の把握や復旧対策の支援を行い26日にその任務を終え帰秋しました。
 
二陣(4名)は、11月28日から来月10日まで震災現場に入ります。
 
派遣職員
●第二陣出発式 県庁正面にて
写真左上は派遣される4名
(秋田・由利・平鹿の農村整備課並びに仙北平野農村整備事務所から)
機材積み込み いざ出発!
 ●最終打ち合わせ後、現地で使用する測量機材や設計用具の他、防寒着等を積み込みます。 ●新潟へ向け県庁を出発します。
この日は雪が降りそうな肌寒い天気でした。
風邪に気をつけてがんばってください。


●第一陣(4名)の業務期間は、平成16年11月14日(日)〜11月26日(金)まで。
●第二陣(4名)は平成16年11月28日(日)に出発し、12月10日(日)までの約二週間、災害復旧支援業務に従事します。


取材・編集

秋田県 農林水産部 農地整備課 調整・企画班