平成20年度 平成21年度 平成22年度 平成23年度  平成24年度 平成25年度 平成26年度
平成26年度には以下のイベントを開催いたしました。

御参加ありがとうございました。

 平成26年度イベント案内のチラシです。
右クリック→保存でダウンロードしてください。
PDFファイルをダウンロードする際は、データサイズにご注意ください。

 
   
H26企画展チラシ
(588KB)
 
H26イベントチラシ
(1,491KB)
 

平成26年度 秋田県埋蔵文化財発掘調査報告会

  今年度発掘調査した小勝田館跡(北秋田市)、峰吉川中村遺跡(大仙市)、西板戸遺跡(大仙市)など7遺跡の調査成果を報告し、12遺跡の出土遺物や写真パネルを展示しました。
 子どもから大人まで参加できる考古学体験教室も同時開催しました!
参加料無料。 
     
チラシ表
 (474KB)
チラシ裏
(571KB)
 
ポスター
(560KB)
 
日 時  平成27年3月8日(日)  13:00~16:00
              ※展示・考古学体験教室は11:00~16:30
 
配付資料
(94MB)
会 場 秋田県生涯学習センター 報告会場:3階講堂  展示・体験教室:地下1階 
報 告 今年度発掘調査した遺跡の調査成果を報告しました。
上掵遺跡[東成瀬村]
小勝田館跡[北秋田市]
史跡秋田城跡[秋田市]
史跡払田柵跡[大仙市・美郷町]
陣館遺跡[横手市]
峰吉川中村遺跡[大仙市]
西板戸遺跡[大仙市]
 
 
報告会場の様子
展 示 報告遺跡のほか、次の遺跡も併せて展示しました。
井岡遺跡[由利本荘市]
下桜沢遺跡[横手市]
滝沢城跡[由利本荘市]
上野Ⅱ遺跡[大仙市]
貝保遺跡[八郎潟町]
 
 
展示会場の様子
考古学
体験
教室
 
      
「ミニ・ストーンサークルをつくろう」にチャレンジ!
石器づくり体験  縄文土器復元体験 
 主 催 秋田県埋蔵文化財センター 
 協 力 秋田市教育委員会、由利本荘市教育委員会、大仙市教育委員会
横手市教育委員会、東成瀬村教育委員会、由理柵・駅家研究会
  

         
満席となった報告会場  展示・考古学体験会場の様子 
         
考古学体験教室  ミニストーンサークルを作ろう  石器づくり体験  縄文土器パズル体験  記念写真コーナー 
 


秋田県埋蔵文化財センター 平成26年度 企画展
払田柵跡調査40周年記念

(ほっ)(たの)柵跡(さくあと)
ー巨大城柵の実像に迫るー


秋田県埋蔵文化財センター平成26年度企画展
パンフレットPDF(4,873KB)


会期:平成26年9月1日(月)~平成27年3月1日(日) 
 会場:秋田県埋蔵文化財センター特別展示室


特別展示室 企画展会場の様子


   
 特別展示室 入り口の様子  はじめに
―城柵とは、払田柵跡とは何か―  
   
 Ⅰ 巨大城柵の成立とその景観  Ⅱ 改築後の景観から終末へ 
   
 Ⅲ 調査で明らかとなった払田柵跡
1 外柵南門から南大路へ 
 2 外郭南門と東方官衙域・南西官衙域
   
 3 政庁域 4 長森東方地区、長森西方地区  
   
 5 ホイド清水から外郭北門、真山丘陵へ 6 払田柵の前史とその後  
   
 Ⅳ 柵外周辺の様相
-厨川谷地遺跡、城方小屋遺跡、森崎Ⅱ遺跡-
  Ⅴ 関連遺跡の調査
   
Ⅵ 払田柵跡の果たした役割とは  Ⅶ 払田柵跡と池田家
-事務所設立以前の調査・研究・保存活動-  




「払田柵跡調査40周年記念講演会」


 平成26年度の秋田県埋蔵文化財センター主催事業として「払田柵跡調査40周年記念講演会」を開催します。昭和6年に秋田県第1号の国指定史跡となった払田柵跡は、昭和49年、現地に払田柵跡調査事務所が設置され、同年から発掘調査が開始されました。本年度は調査開始40周年の節目にあたることを記念して、長らく払田柵跡の指導いただいている新野直吉氏、岡田茂弘氏をお招きして「払田柵跡」の歴史的な位置づけなどについて御講演をいただくことにいたしました。この講演会は、多くの県民や地域の方々が本県及び地域の史跡・遺跡や歴史・文化に愛着と誇りを持っていただける機会になるものと思います。

期日  平成26年9月7日(日) ポスター

(PDF1,480KB)
会場  大仙市仙北ふれあい文化センター
日程  13:00
開場
   13:30~13:45 開会
 13:45~14:45 記念講演「払田柵跡とともに60年」
 講師 秋田大学名誉教授         新野直吉 氏
 15:00~16:00
記念講演「東北の古代城柵と払田柵跡」
 講師 国立歴史民俗博物館名誉教授 岡田茂弘氏
 16:00 閉会

*参加無料。事前申し込み不要、当日会場にて受付。

満席となった講演会場 講演会開会  左から 新野氏、岡田氏 



第1回:「縄文前期の北と南」

 期 日  平成26年7月6日(日)
 会 場  秋田県立図書館 3階 多目的ホール(講演) 
               2階 特別展示室(ギャラリートーク)
 日 程  12:30~  受付
13:00  開会
13:10~14:10  講演(60分) 「縄文前期の北と南」
 講師:秋田県文化財保護審議会会長   冨 樫 泰 時 氏
  14:10~14:30   休憩・会場移動(20分)
14:30~15:00  展示品ギャラリートーク(30分)   解説:冨 樫 泰 時 氏
  15:00  閉会

*参加無料。事前申し込み不要、当日会場にて受付。


「縄文前期の世界」
考古学セミナーチラシ


講演会場の様子  講師の冨樫氏  ギャラリートークの様子 


第1回ふるさと考古学セミナー展示会「縄文前期の世界」
 
 会 場:  秋田県立図書館 2階 特別展示室
 会 期:  平成26年7月4日(金)~平成26年8月17日(日)
 時 間:  10:00~17:00


「縄文前期の世界」
展示会パンフレット
PDF(720KB)



第2回:「池内遺跡をめぐって」

 期 日  平成26年9月13日(土)
 会 場  大館郷土博物館 1階特別展示室(講演) 美術工芸展示室(ギャラリートーク)
   大館市釈迦内字獅子ヶ森1番地  TEL:0186-48-2119
 日 程  12:30~  受付
13:00  開会
13:10~14:10  講演(60分) 「池内遺跡をめぐって」
 講師:元秋田県埋蔵文化財センター所長  櫻 田 隆 氏
  14:10~14:30   休憩・会場移動(20分)
14:30~15:00  展示品ギャラリートーク(30分)    解説:櫻 田 隆 氏
  15:00  閉会

*参加無料。事前申し込み不要、当日会場にて受付。


「池内遺跡をめぐって」
考古学セミナーチラシ


講演会場の様子  講師の櫻田氏  展示会ギャラリートークの様子 


第2回ふるさと考古学セミナー展示会「縄文前期の世界」
 
 会 場:  大館市大館郷土博物館 1階 美術工芸展示室
 会 期:  平成26年8月22日(金)~平成26年9月24日(水)
 時 間:  9:00~16:30
 その他:  入館料が必要です。ただし、9月13日(土)のセミナー参加者は当日無料です。
*休館日 毎週月曜日 月曜日が祝・祭日のときは翌日


第3回:「古代のにかほ」

 期 日  平成26年10月18日(土)
 会 場  にかほ市仁賀保公民館 2階講堂(講演) 1階エントランスホール(ギャラリートーク)
   にかほ市平沢字馬飼森30  TEL:0184-37-3121
 日 程  12:30~  受付
13:00  開会
13:10~14:10  講演(60分) 「古代のにかほ」
 講師:由理柵・駅家研究会代表     小  松 正 夫 氏
  14:10~14:30   休憩・会場移動(20分)
14:30~15:00  展示品ギャラリートーク(30分) 解説:小 松 正 夫 氏
  15:00  閉会

*参加無料。事前申し込み不要、当日会場にて受付。


「古代のにかほ」
考古学セミナーチラシ


講演会場の様子  講師の小松氏  展示会ギャラリートークの様子 


第3回ふるさと考古学セミナー展示会「古代のにかほ」
 
 会 場:  にかほ市仁賀保公民館  1階 エントランスホール
 会 期:  平成26年10月3日(金)~平成26年10月29日(水)
 時 間:  7:30~21:30
 その他:  エントランスホール(展示会場)の入館料は無料です。会期中の休館日はありません。
 内 容:  日本海沿岸東北自動車建設工事に先立って発掘調査した遺跡(にかほ市両前寺~平沢地区)の出土品や写真パネル等の展示
☆展示遺跡
  家ノ浦遺跡、家ノ浦Ⅱ遺跡、阿部舘遺跡、前田表遺跡、前田表Ⅱ遺跡
  清水尻Ⅰ遺跡、清水尻Ⅱ遺跡、横枕遺跡、上谷地Ⅱ遺跡



「古代のにかほ」
展示会パンフレット
(760KB)



1階 エントランスホール 「古代のにかほ」展示会場の様子

     
 家ノ浦Ⅱ遺跡
緑釉陶器、灰釉陶器、白磁碗
木製品(檜扇、題箋軸、形代、斎串)
  阿部舘遺跡
井戸枠材(隅柱、横桟、縦板)、曲物
鉄製品(鉄鏃、刀子)
 
     
 前田表遺跡
四耳壺、刻書土器、土師器甑
フイゴ羽口(湯水沢遺跡)*参考資料
  前田表Ⅱ遺跡
土師器長胴甕、土製支脚、緑釉陶器
白磁碗、漆椀、仏像
     
 家ノ浦遺跡
緡銭、木簡「中将」、石帯の丸鞆
白磁、青磁、朝鮮陶磁碗
  清水尻Ⅰ・清水尻Ⅱ遺跡
弥生土器、製塩土器、擂鉢
青磁、美濃産陶器丸皿、鞖、小札
     
 横枕・上谷地Ⅱ遺跡
土師器、須恵器、土製支脚
刀子、フイゴ羽口、檜扇、火錐板
  土師器
蓋、坏、内黒土師器、黒色土器 
     
 須恵器
蓋、坏、高台付坏、甕
  墨書土器
風字硯、石硯 


古代発見!バスツアー

「春の古代城柵探訪コース
発 着 秋田県生涯学習センター(秋田市)

発掘調査中の井岡遺跡を見学。

新谷地遺跡の遠景。(後方は県立大学本荘キャンパス)

上谷地遺跡の遠景。(後方は日本海東北自動車道)

古代の水田跡や水路跡が見つかった県指定史跡横山遺跡。
見学先 井岡遺跡など古代由理柵擬定地とされる由利本荘市内の遺跡など   
第1回 6月10日(火)
第2回 6月12日(木)


払田柵跡調査40周年記念「秋の古代城柵探訪コース
発 着 秋田県生涯学習センター(秋田市)  
 
横手市教育委員会が発掘調査中の陣館遺跡   陣館遺跡掘立柱建物跡(梁間3間×桁行5間)
 
払田柵跡調査40周年記念企画展の見学    払田柵跡出土柱材
 
史跡払田柵跡の見学   払田柵跡外郭南門 
見学先①
 陣館遺跡(横手市金沢中野)の見学  
見学先② 秋田県埋蔵文化財センター企画展「払田柵跡―巨大城柵の実像に迫る―」  
見学先③ 史跡払田柵跡の実地踏査  
第3回 10月7日(火)  



TOP