TOP  平成19年度  平成20年度  平成21年度  平成22年度  平成23年度  平成24年度 平成25年度 平成26年度 平成27年度

ミニ・コラム
(平成29年度掲載分)

ミニコラムが復活しました!(第115回)


 こんにちは、お久しぶりです。
 “あきた埋文”のホームページを日ごろからご愛顧くださっている皆さんの中
には、昨年来「もうミニコラムは終わったの?」「でも過去の記事はそのままだし・・・」と、様々疑問を感じていた方がいらっしゃったのでは?本当に何の音沙汰もなく申し訳ありませんでした。今日からミニコラムが復活しました。よろしくお願いします。
 実は、昨年度“あきた埋文”では情報提供のあり方について議論を重ねておりました。ホームページの構成やデザインの変更、また新しくフェイスブックを開設するなど情報提供の方法を変えていくことについてなどです。その議論に紛れて、ミニコラムが一時的に(結果的には1年間)ストップしてしまいました。
しかし、この3月、平成28年度の業務振り返りの会議でのことでした。「ミニコラムはもうやめるのですか。私が“あきた埋文”に入って仕事がしたいと思ったのはミニコラムの記事のお陰でもあるんです。」。発言したのは、他県出身で新しく採用になったばかりの職員でした。それは、秋田県民の方々や全国の考古ファンの声でもあるのではないか、決して少なくない数の職員がそう思ったはずです。
 平成19年に始まり、埋蔵文化財に関するわかりやすい用語解説や遺跡・遺物の解釈、最前線の発掘成果報告などの専門的なものから、発掘現場での思いや職員の興味関心、ロマンを語る随想のようなものまで、様々な情報提供をしてきたミニコラム。過去114回を改めて見てみると、“あきた埋文”にとって誠に大きな財産と言えるものです。
 この4月から新しくスタートしたフェイスブックと1年ぶりに復活したミニコラム。
“あきた埋文”はこの空間を是非多くの方々と共有し続けて行きたいと思います。
 
 
TOP 平成19年度 平成20年度 平成21年度 平成22年度 平成23年度 平成24年度 平成25年度 平成26年度 平成27年度
 平成29年度