画像01 画像01 画像01 画像01 画像01 画像01 画像01 画像01
  

美術館ボランティアAMC・活動と入会について



美術館ボランティア 「AMC」(アムック:Akita Museum Cooperator)とは
 秋田県立近代美術館におけるボランティア活動は、生涯学習振興の考えに基づいて導入されました。美術館でのボランティア活動を通して、会員が美術に対する愛好心と知識を深めるとともに、県民と美術館の架け橋として主体的に活動することを目指しています。
 活動は、1カ月に1日(又は半日を2回)程度の活動日を各個人が定め、1年間継続することを原則としています。活動内容は、展示室活動、案内活動、事務補助活動、配布活動、野外彫刻清掃活動、イベント活動、自己研修などの他、会員への毎月の会報作成や、交流会、他美術館等における研修なども行っています。
 新会員については、事前に館職員とAMC役員によるオリエンテーションを行うなどして活動をサポートしています。

◆会員数・活動内容について

1 会員数62名(平成29年4月1日時点)
2 活動内容
①展示室活動・案内活動
ⅰ館内案内、誘導(館内各施設、順路ほか)
 ・身障者、老人、子供対応
 ・団体の整理、誘導
ⅱ美術館での鑑賞マナーの普及活動
ⅲ資料配付(リーフレット、作品解説チラシほか)
ⅳ質問対応(展示資料、美術館の概要、観光、道路、交通機関など)
②事務補助活動
ⅰ印刷物発送準備作業(ポスター、チラシ、美術館ニュースほか)
ⅱ図書・新聞等の資料整理
③自己研修
  ⅰハイビジョン鑑賞(番組、データベース)
ⅱ館蔵作品の調査研究等(図書資料室)
ⅲ鑑賞学習会(ギャラリートーク、ワークショップ等への参加)
④その他の活動
ⅰふるさと村内でのPR活動(展覧会・付帯事業)
ⅱミュージアムコンサート等の手伝い
ⅲ講演会準備の手伝い
ⅳ野外彫刻の清掃
ⅴ印刷物(AMC通信など)の作成・発行
◆おもな関連行事
① 鑑賞学習会(特別展4本、企画展1本、コレクション展4本で各1~2回)
② 役員会(13回)
③ 講演会・美術館講座・コンサートへの参加
④ 交流会(6/19、1/22)※平成28年度
⑤ 研修旅行(9/25 ポーラ美術館コレクション【宮城県美術館】、雪舟と宮本武蔵と水墨画【仙台市博物館】)※平成28年度
⑥ 新会員オリエンテーション(随時)
⑦ 総会(3/5)※平成28年度

◆入会希望は

高校生以上で美術を愛好する方を、随時募集しております。
申込方法については以下のチラシと申請書の様式をご覧ください。↓

ぼらんてぃあぼしゅう


平成29年度 美術館ボランティア 随時募集
 
~ 高校生以上で 美術を愛好する方 ~
(詳細はチラシ画像をクリック)

 AMC新会員申込用紙PDF
 AMC新会員申込用紙Word
 AMC新会員申込用紙一太郎

 一太郎の場合は、表示後に
 (保存)か(印刷)をクリック