画像01 画像01 画像01 画像01 画像01 画像01 画像01
  

館長講座



当館の仲町啓子特任館長が講師を務める日本美術史講座です。

 かんちょうこうざチラシ
 ↑詳細は画像をクリック!
2021.5.25修正版掲載
2021年度 秋田県立近代美術館
 特任館長講座

<テーマ>
弥勒の世を寿ぐ-室町から桃山時代の美術と文化 風俗画の世界

 
 6月 5日(土)   描かれた都―洛中洛外図屏風の世界
 7月10日(土)   参詣から遊楽へ―野外遊楽図
 8月 7日(土)   ツワモノたちの風儀―武家風俗図
 8月21日(土)   佳境を愛でる―名所風俗図
 9月25日(土)   祭に興じる―祭礼図
10月16日(土)   かぶく人々―歌舞伎図
11月 7日(土)   異国への眼差し―南蛮屏風と洋風画
12月 4日(土)   閉ざされた遊郭―桃山風俗図の終焉

対象:学生・一般
場所:秋田県立近代美術館6階研修室
人数:30名
時間:各回とも午後1時30分~午後3時
受講料無料、申込不要
密集状態を回避するため、参加人数は30名とさせて頂きます。
ご参加の際はマスクの着用をお願いいたします。
※東京都への緊急事態宣言発令に伴い、講座の日程が一部変更となりました(2021.5.25)