1. ホーム
  2. バックナンバー
  3. No.368

新年度スタート号!佐竹敬久のさぁ、やるど!/桜酵母ビール/秋工高ラグビー全国4強進出

2012年4月13日(金)発行

メルマガ『あ!きた。』は、第2、第4金曜日の月2回配信です。

佐竹敬久のさぁ、やるど!

秋田県知事自らが、県政にまつわる所感をつづります。

桜吹雪の下で

 はじめに、今月3日から4日にかけて、大型台風のような強風が吹き荒れ、被害を受けた方々に心からお見舞いを申し上げます。
 厳しかった冬も遠ざかり、ようやく春の足音が聞こえてきました。
 今年の桜前線の北上は遅く、「桜花爛漫」、「桜吹雪」を満喫できるまでには、もう少しの辛抱がいるようです。
 「桜吹雪」と言えば、おなじみ・時代劇のヒーロー”遠山の金さん”が、お白州でシラを切る罪人の前で、片肌脱いで彫り物を見せながら「この桜吹雪が見えねえのかぃ!」とたんかを切るシーンを連想する方も多いと思います。
 ちなみに、”遠山の金さん”こと遠山左衛門尉景元という人は、江戸北町奉行という職にあり、もちろん彫り物を入れているはずはなく、フィクションの世界のことのようです。
 桜といえば、日本全国津々浦々に生育しており、春の兆しとともに毎年のごとく桜の開花予想が人々の口に上りますが、これは実感できる春は桜とともに訪れることに他ならないからだと思います。
 また、咲き誇った桜花が花吹雪となって一斉に散りゆく咲き様は、有名な「仮名手本忠臣蔵」の判官切腹の場の「花は桜木、人は武士」という台詞に代表される武士道の美学「潔さ」に重ね合わされ、日本人の共感を呼ぶようです。
 受験の合否を表す際には、合格は「桜咲く」、不合格は「桜散る」というのも、桜をこよなく愛する日本人らしい表現の仕方だと思います。
 ただし最近は、何かにつけて潔い人が少なくなってきたような気もしますが!?日本人も時代とともに変わってきたということでしょう。
 さて桜を何よりも愛する日本人は、お花見宴会を国民的な恒例行事と位置付け、職場や町内会などの花見宴会の幹事を任された人は、当日の好天を祈りながら場所や飲食物の手配に汗をかくことになります。
 ところで物の本を調べたところ、桜はバラ科植物の中のサクラ属に分類され、国内の原生種は9種で、それから選出された栽培種は雑種も含めれば400種ほどになるそうです。
 今ひとつ、いつの頃からお花見があったかというと、「日本書紀」に時の帝が桜花の下で宴を楽しんだという記述があり、辿れば1,500年前のことのようです。
 昨年の花見は東日本大震災で自粛ムード、今年は長過ぎた冬で、二重にフラストレーションがたまっているとは思いますが、その反動で羽目を外し過ぎないように!?桜花を愛でながら仲間とともに是非とも楽しいお花見を!!

ページトップ

見でけれ!あきたブランド

ふるさと秋田発、キラリと光る逸品を紹介します。

【工芸品】樺細工 携帯箸

樺細工の技法で桜皮をあしらった携帯箸。組み立て式の箸は漆塗りの箸箱に収納、袋もついて携帯に便利です。マイ箸持参で地球にやさしいランチタイムを。

【工芸品】川連漆器 ko-nicカップ

伝統の川連漆器とイタリアのセンスが融合して誕生したイタリアンデザイン漆器、「KAWATSURA SHI-KI」。「ko-nicカップ」と名付けられたこのカップも、斬新なデザインと色使い、なじみやすい温かさに注目が集まっています。

【食品】世界遺産酵母パン(食パン)

世界遺産06酵母という、白神山地のヤマブドウから採取された天然自然酵母を使用したパン。秋田市の「天然酵母パン アンシャンテ」が製造・販売しています。もっちりとした食感で、丸みのある飽きのこない味が特長。天然酵母は自社で培養しています。

【酒類・飲料品】桜酵母ビール

秋田県内のソメイヨシノの花びらから採取した天然のビール酵母を使用した春限定商品。桜の花を連想させるような華やかな香り、桜路を渡る風のようなすずやかな喉ごしが楽しめます。

【その他】ガノウォーター エッセンスジェル(化粧品)

栽培が非常に困難とされる珍しいきのこの一種「鹿角霊芝(ろっかくれいし)」のエキスを配合した基礎化粧品が誕生しました。化粧水、乳液、美容液を兼ねるオールインワンのジェルタイプ。肌にうるおいとハリを与えます。

 

秋田の特産品についてもっと知りたい方は
秋田の物産総合情報サイト「NEMARE」をチェック!

ページトップ

いけいけ秋田 スポーツNAVI

「スポーツ王国あきた」ならではの情報をお届けします。

高校ラグビー 秋田工 全国4強進出

第13回全国高等学校選抜ラグビーフットボール大会が、埼玉県熊谷スポーツ文化公園熊谷ラグビー場にて、3月30日~4月7日の日程で開催されました。

首都圏在住の秋田県出身者で結成している「秋田ふるさと応援団」阿部信男さんからのリポートです。

【リポート】

今大会に、秋田県からは秋田工業高校が出場し、予選リーグ第1試合は3/31日川高(山梨)に5-0、第2試合は4/1長崎北に60-7、第3試合4/3伏見工に14-8で勝利して4/4の決勝トーナメントに進出しました。予選リーグ3試合とも秋田県内各高校OBが垣根を超えて結集している「秋田ふるさと応援団」約20名がのぼり旗と横断幕を試合場に掲げ「フレー!フレー!秋工!!」と大声援。その後の決勝トーナメントでも声をからしてチームを勢いづけました。
結果、4/4決勝トーナメントでは桐蔭学園(神奈川)を22-13で下しベスト4に進出(ベスト4校の中で唯一の公立高校ですよ!)。4/6準決勝、対東福岡(福岡)戦では8-17と強豪相手に逆転負けを喫し惜しくも決勝進出を逃しましたが、素晴らしい戦績を残してくれました。”お見事!!秋工!”

「オール秋田・へばぁ!えぐどぉ!みんなしてぇ!!」
秋田ふるさと応援団(首都圏在住の秋田県出身者が集い、故郷チームの応援活動を行う有志団体、会長 三平俊悦)

ファイナル進出目前! がんばれ秋田ノーザンハピネッツ

b-jリーグ2011-2012シーズンもいよいよ大詰め、ファイナル進出を目指して秋田ノーザンハピネッツの試合結果が気になります。

【秋田ノーザンハピネッツがレギュラーシーズン1位または2位となった場合に開催】
■プレイオフ イースタン・カンファレンス セミファイナル
日時:GAME1 5月12日(土)14:00
   GAME2 5月13日(日)13:00
会場:秋田県立体育館(秋田市八橋運動公園1-12)
対戦:レギュラーシーズン1位の場合vs.ファーストラウンド勝者下位チーム
   レギュラーシーズン2位の場合vs.ファーストラウンド勝者上位チーム

【秋田ノーザンハピネッツがレギュラーシーズン3位または4位となった場合に開催】
■プレイオフ イースタン・カンファレンス ファーストラウンド
日時:GAME1 5月5日(土)14:00
   GAME2 5月6日(日)14:00
会場:秋田市立体育館(秋田市八橋六丁目12-20)
対戦:レギュラーシーズン3位の場合vs.同6位チーム
   レギュラーシーズン4位の場合vs.同5位チーム

新生ブラウブリッツ秋田の飛躍に期待!

横山雄次新監督のもと、6名の加入選手を加えた新生ブラウブリッツ。4月1日(日)にかほ市にかほグリーンフィールドで行なわれた対Honda FC戦に1-0で見事勝利を収めました。FW松田シュートのこぼれ球をMF三好がつめてゴール!! 今季の連勝を4に伸ばしました。しかし、8日(日)長崎市総合運動公園かきどまり陸上競技場で行なわれた対V・ファーレン長崎戦では、前半39分にPKで先制ゴールを許し、終盤追い上げたものの0-1で惜敗。初黒星を喫してしまいました。次節での活躍を期待しましょう。
日時:JFL第6節 4月15日(日)13:00
会場:秋田市八橋運動公園陸上競技場(秋田市八橋運動公園1-10)
対戦:対 AC長野パルセイロ

求む!フロントロー 秋田ノーザンブレッツR.F.C
全国のラガーマンの皆さんへ

求むフロントロー!!皆さんの周りで、「トップイーストレベルでプレーしたい」とくすぶっているラガーマンはいませんか?秋田ノーザンブレッツでは、この春、全国からやる気あふれる選手を募集中。秋田での仕事、住まいは秋田ノーザンブレッツR.F.Cが斡旋・紹介します。ご興味のある方は是非ご連絡ください。
※フロントローとは:ラグビーで、左プロップ・フッカー・右プロップの三人で形成するフォワードの第1列。

ページトップ

県政○得情報

暮らしに役立つ生活情報を中心にお届けします。

4月3日の暴風により住宅等が被害に遭われた方へ
県では、住宅のリフォームにかかった費用の1割を補助する制度を設けています。4月3日の暴風によって被害を受けた住宅等の復旧工事も対象になりますので、ぜひご活用ください。
平成24年度の理科支援員を募集します
県教育委員会では、県内の小学校の5・6年生の理科の授業で観察・実験をサポートしてくださる理科支援員を募集します。任期は、平成24年6月から平成25年2月までです。
若手アーティストの方々へ:アトリオンイベント広場をご活用ください
県内で活動する若手アーティストの皆さんに、アトリオン地下1階イベント広場を発表やパフォーマンスの場として貸し出し、イベント開催にかかる費用の一部を補助します。
スポーツ合宿を応援します!
県外の大学や高等学校の運動部のみなさん、美しい自然環境に恵まれた秋田でスポーツ合宿をしませんか?秋田の元気づくり・活力の創造につながるスポーツ合宿に補助金を交付します。

4月の県政テレビ・ラジオ番組
秋田県がお送りするテレビ・ラジオ番組の放送予定日をご案内します。

ページトップ

読者プレゼント

秋田の旬をお届けします

新学期にうれしい!
スギッチ&あきたびじょんのステーショナリーセットを抽選で5名様に!

秋田県のゆるキャラ「スギッチ」とあきたびじょんの豪華10点ステーショナリーセット!すべて非売品です!
【セット内容】
・クリアファイル2種類
・マーカーペン
・ボールペン
・シール2種類
・缶バッジ
・スギッチメモ
・スギッチぬいぐるみ
・A4サイズのあきたびじょんバッグ


  • プレゼントの応募方法は、配信メールをご確認ください。
  • メルマガ未登録の方は下のリンクより登録後、次回の配信メールにて内容をご確認ください。
  • メルマガ『あ!きた。』の登録はこちら

ページトップ

へばな!編集部から

平成24年度に入って最初のメルマガ『あ!きた。』いかがでしたか?編集部のメンバーも数名入れ替わり、新しい編成でスタートしています。今回は、メンバー全員がひと言ご挨拶。

「さすらいのライダー」 ☆新メンバー☆
今年の目標は、バイクで林道ツァーに5回行くこと。
大自然の中では、野生猿の家族や狐がそっと出迎えてくれます。
自然の豊かさは秋田県民の自慢。これが日本の新しいものさしになればと思います。
けがをしないよう、山の機嫌を損なわないよう、安全運転で目標に向けてがんばるぞ!

「イッスナ」 ☆新メンバー☆
4月から新しくメルマガの編集に携わることになりました。広報業務は初めての経験であり、楽しみチョコット、不安イッペィの心境です。何事も挑戦、新たな気持ちでがんばりますので、1年間よろしくお願いします。

「ベティー」
メルマガ編集部2年目。同僚に刺激を受けながらの毎日です。今年度は、永遠の課題である“人生をいかに楽しむか!”を、超難問だけど追求したいと思っています。今年度もよろしく☆

「ゴマ」
昨年に引き続きメルマガを担当しますので、よろしくお願いします。
先日、小学校に初登校する新1年生を見送ってきましたが、まだ冬物の厚い上着を着て、足取りも少々重いように見えました。春本番が待ち遠しいですね。

「ポメ」
ふるさと秋田に戻って、また、メルマガ『あ!きた。』の編集部員になって3年目の春を迎えました。今年も読者の皆さんからのお便りを励みに、より良いメルマガを作っていきますので、ご意見やご感想をどしどしお寄せくださいね!読者プレゼントもお楽しみに♪

ページトップ