最新情報
道路情報
おすすめ観光コース
観光について
エリアマップ
祭り・イベント
     1月2月
     3月4月
     5月6月
     7月8月
     9月10月
     11月・12月
温泉
自然
見る
遊ぶ
宿泊施設
特産品
その他
おすすめリンク集
写真集
映像
 湯沢雄勝地域には、情緒あふれる祭りが多数あります。
  着物の美しい部分を合わせて作られた端縫い衣裳が闇に舞う様は妖艶の言葉がぴったりな「西馬音内盆踊り」 (羽後町)、江戸時代に佐竹南家の奥方が京への郷愁を託したのが始まりと言われる「七夕絵どうろうまつり」(湯沢市)、小野小町生誕の地に因み7人の小町娘が市女笠をまとい和歌の朗詠などを催す「小町まつり」(湯沢市)など、美しさを感じさせるものが多いのも特徴です。


 ※詳細についてはお問い合わせ願います(開催日時については変更になる場合もあります)
 湯沢雄勝お祭り・イベントマップ
犬っこまつり

1月 2月
前森公園

3月 4月
栗駒山

5月 6月
七夕絵どうろう

7月 8月
うご牛まつり

9月 10月
ジュネス栗駒スキー場

11月 12月

1 月

 中 旬 全国酒屋唄競演会(湯沢市文化会館)
○内容/
湯沢市の基幹産業である酒造業の振興と米及び酒造好適米の消費拡大を通じて、地域の活性化を図ることを目的として、全国各地の酒屋唄を一堂に会す競演会を開催します。

○交通:湯沢横手道路湯沢ICから車で1分

○お問い合わせ先/
湯沢商工会議所 
TEL:0183−73−6111

湯沢商工会議所
全国酒屋唄競演会
最終土曜
ゆきとぴあ七曲(羽後町七曲峠他) 
ゆきとぴあ七曲あきたファン・ドッと・コム情報

○内容/
主会場の4kmの七曲峠の沿線にお堂に似せた穴を掘り、7千本のローソクが灯る中を昔ながらの馬ソリにひかれた花嫁たちが行進する花嫁道中が再現されます。

○交通:湯沢横手道路湯沢ICから車で25分

○お問い合わせ先/
ゆきとぴあ七曲実行委員会
(羽後町企画商工課内)
TEL:0183−62−2111
羽後町ホームページ

2 月

小安峡冬まつり(湯沢市皆瀬小安峡大噴湯付近)
あきたファン・ドッと・コム情報

○内容/
冬になると小安峡谷に巨大なつらら(幅約80m、長さ約20m)ができ、そのつららや峡谷をライトアップします。花火の打ち上げや屋台村、甘酒の振る舞い(無料)も行われます。

※平成27年2月19日(木)
〜2月21日(土)


○交通:湯沢横手道路湯沢ICから車で45分

○お問い合わせ先/
湯沢市観光物産協会
TEL:0183−47−5080
湯沢市観光物産協会ホームページ
湯沢市まるごと売る課
TEL:0183-73-2111
湯沢市観光ホームページ
小安峡ライトアップ
かだる雪まつり(湯沢市秋の宮温泉郷)
○内容/
温泉郷内への雪灯篭、イルミネーション設置、3000個のミニカマクラ、かまくら屋台、足湯、十二秘湯無料湯めぐり、どんと焼き、甘酒提供、小町娘撮影会などイベントがいっぱいです。

 ※平成27年は「平成27年2月7日(土)開催予定です。

○交通:湯沢横手道路雄勝こまちICから車で
25分

○お問い合わせ先/
秋の宮温泉郷ホームページ
湯沢市まるごと売る課
TEL:0183-73-2111
かだる雪まつり
上 旬
雄勝の雪まつり(湯沢市道の駅おがち隣 二つ森公園)
○内容/
カラー雪像コンテスト、どんと焼き、甘酒提供、
ミニかまくらなどがあります。

○交通:湯沢横手道路雄勝こまちICから車で2分

○お問い合わせ先/
雄勝雪まつり実行委員会
 (ゆざわ小町商工会雄勝支所内)
TEL:0183−52−3137
雄勝の雪まつり・カラー雪像
第2土曜日とその翌日
犬っこまつり(湯沢市中央公園)
あきたファン・ドッと・コム情報

○内容/
約390年の歴史のある民俗行事。
昔湯沢の殿様が盗賊が現れないように米の粉で作った小さな犬っこを家々に供えさせたのが始まりとされています。夕暮れになると雪のお堂っこにローソクが灯り、メルヘンの世界に誘われる、たいへん詩情豊かな行事です。

○交通:湯沢横手道路湯沢ICから車で5分


○お問い合わせ先/
湯沢市まるごと売る課
TEL:0183-73-2111
湯沢市観光ホームページ
犬っこまつり
第2土曜日とその翌日
秋田県こけし展(湯沢市生涯学習センター)
○内容/
秋田の風土に根付き育ってきた県内のこけしを一堂に集め、それぞれの系統の工人の特色を紹介。会場ではこけしコンクールをはじめ、展示即売会、絵付け体験コーナーを開設。

○交通:湯沢横手道路湯沢ICから車で5分

○お問い合わせ先/
湯沢市まるごと売る課
TEL:0183-73-2111
秋田県こけし展
中 旬
三関大綱引き大会(湯沢市三関)
あきたファン・ドッと・コム情報

○内容/
大会の始まりは大正初期、農閑期の青少年の体力づくりと住民の親善を目的に始まった。長さ80m、重さ2トンの大綱を引き合い豊作を祈願する小正月行事。

○交通:湯沢横手道路三関ICから車で5分

○お問い合わせ先/
湯沢市三関地区センター TEL:0183−72−9500

3 月

上 旬
ジュネスカップスキー大会(東成瀬村ジュネス栗駒スキー場)
○内容/
秋田県スキー連盟公認大会。

○湯沢横手道路十文字ICより車で40分

○お問い合わせ先/
東成瀬村体育協会内大会事務局 TEL:0182−47−3415
ジュネス栗駒スキー場ホームページ

中 旬 湯沢市凧あげ大会(湯沢市B&G海洋センター前広場)
あきたファン・ドッと・コム情報

○内容/
県内外の凧愛好家が一堂に会し、力作を競い合います。参加賞、豚汁のサービスあり。

○交通:湯沢横手道路湯沢ICから車で2分

○お問い合わせ先/
湯沢凧同好会会長 小野育朗 TEL:0183−73−9428
湯沢市たこ揚げ大会

4 月

中旬〜5月上旬 湯沢市さくらまつり(湯沢市前森公園、愛宕公園、千年公園)
あきたファン・ドッと・コム情報

○内容/
 前森公園には約200本ソメイヨシノが植えられておりの期間中は多くの花見客でにぎわいます。
 愛宕公園は愛宕神社境内に続く公園で、こちら桜の名所として知られています。
 千年公園は湯沢市の北端にあり、見晴らしもよく岩崎城址でもあります。藤の花も見事です

○交通:湯沢横手道路湯沢ICから車で10分

○お問い合わせ先/
湯沢市観光物産協会
TEL:0183−73−0415
湯沢市まるごと売る課
TEL:0183-73-2111

湯沢市さくらまつり
中旬〜5月上旬 雄物川堤防の桜並木(湯沢市)
あきたファン・ドッと・コム情報

○内容/
湯沢市を南北に流れる雄物川の川沿いの堤防。通称「桜堤防」、約1Kmの桜堤防は道幅が狭いため、両サイドから枝が交差して桜のトンネルのようになっています。

○交通:湯沢横手道路湯沢ICから車で10分

○お問い合わせ先/
湯沢市観光物産協会
TEL:0183−73−0415
湯沢市まるごと売る課
TEL:0183-73-2111

※堤防工事が実施され、現在片側のみとなっています。
雄物川堤防桜並木


5月

3 日
三輪神社祭典(羽後町杉宮)
あきたファン・ドッと・コム情報

○内容/
三輪神社は国指定重要文化財であり、形式・技法は室町時代に属するものと考えられています。
お祭り当日は町内をみこしが練り歩きます。

○交通:湯沢横手道路湯沢ICから車で15分

○お問い合わせ先/
羽後町教育委員会
TEL:0183−62−2111
三輪神社
第3日曜(残雪状況により日程変更あり)
栗駒山開き(東成瀬村、須川高原・栗駒山)
○内容/
栗駒山麓の4県の関係者が集まり、前夜祭、安全祈願神事、山頂行事などを行い、交流を深めます。予約制。
下山後は須川高原温泉のお風呂利用が便利です。

○交通:湯沢横手道路十文字ICから車で70分
○お問い合わせ先/
湯沢市まるごと売る課
TEL:0183-73-2111


東成瀬村総務課 
TEL:0182−47−3402

栗駒山
中旬〜下旬 藤まつり(湯沢市 千年公園)
○内容/
   千年公園(ちとせこうえん)には、地元の方が整備された7つの藤棚があり、県内でも有数の藤の名所として知られています。
   藤まつり期間中、本まつりが行われますが、本まつりでは能恵姫(のえひめ)竜神太鼓の演奏、大抽選会、屋台コーナーの設置、振舞酒などが行われます。

○交通:湯沢横手道路湯沢ICから車で10分

○お問い合わせ先/
ふるさとふれあいセンター かしま館
TEL:0183−73−2904 
2007年の藤の花の様子はこちら

千年公園

6月

1日〜
下旬
芍薬まつり(湯沢市 芍薬園)
○内容/
  小町の花として古くからこの地で大切にされてきた芍薬。「芍薬苑」では2,000坪の苑内におよそ 130種類、6000株の芍薬が咲きます

開園期間/6月1日〜下旬

○開苑時間/AM8:30〜PM5:00


○入場料/300円(10人以上の団体200円、中学生以下無料)

○交通/湯沢横手道路雄勝こまちICから車
3分

○お問い合わせ/
芍薬苑 TEL0183−52−2199
芍薬苑のホームページ

芍薬まつり
第1日曜
高松岳山開き(湯沢市)
高松岳は標高1,347m、地質が砂岩質であるため、侵食が激しく急峻な峡谷を作り出しています。
秋の宮温泉郷の湯の又温泉、泥湯温泉の二つの登山口があり、山開きでは毎年交互に登山口を変えて登っています。
周辺には泥湯温泉、秋の宮温泉郷、小安峡温泉があり、登山後の入浴にも便利です。

○交通:湯沢横手道路須川ICから車で40分

○お問い合わせ先/
湯沢市まるごと売る課
TEL:0183-73-2111

高松岳
第1日曜
焼石岳山開き(東成瀬村)
○内容/
焼石岳は秋田県と岩手県にまたがる標高1,548mの山であり、高山植物の宝庫として知られており、また秋の紅葉もすばらしい。
※当日は、3合目登山口で神事が行われますが実際に登山は行われません。(7月に秋田岩手焼石岳親善登山が行われます)

○交通:湯沢横手道路十文字ICから車で50分

○お問い合わせ先/
東成瀬村総務課 
TEL:0182−47−3402
焼石観光開発連絡協議会ホームページ

焼石岳
第2日曜日とその前日
小町まつり(湯沢市小野 小町塚(小町堂))
あきたファン・ドッと・コム情報

○内容/
市内から選ばれた7人の小町娘が市女笠姿で登場し、小野小町が詠んだ七首の和歌を朗読し奉納します。新緑のまつり会場の小町堂では一瞬にして平安時代へタイムスリップ。その他、小町踊り・小町太鼓・稚児行列がまつりに華を添えます。また前日はライトアップされた小町堂にて幻想的な、宵祭りが行われます。

○交通:湯沢横手道路雄勝こまちICから車で
2分

○お問い合わせ先/
小町まつり実行委員会
TEL:0183−52−2111
湯沢市まるごと売る課
TEL:0183-73-2111
湯沢市観光ホームページ
小町まつり
中 旬
小安峡つりっこ大会(湯沢市皆瀬川上流 上小鳥谷橋付近)

○内容/
皆瀬川上流の大自然の中で、本格的な渓流釣りが楽しめます。イワナ・ヤマメを多数放流し、釣った魚の大きさを競います。豪華賞品もあります。子供だけの魚のつかみどりもありますので家族連れで楽しめます。

○参加料:1人1,500円
○交通:湯沢横手道路湯沢ICから車で50分

○お問い合わせ先/
漁双会 TEL:0183−47−5181
小安峡つりっこ大会
中 旬 成瀬川渓流釣り大会(東成瀬村真戸橋付近)
○内容/
成瀬川漁業協同組合の主催で開催されます。東成瀬村の真戸橋付近からイワナを放流し、釣り上げた大きさを競います。

○受付:東成瀬村岩井川「農村公園じょうか」
○参加費   漁業協同組合員 1,500円
         非組合員      2,000円
      (女性、中学生以下は「無料」です)
○お問い合わせ先/
成瀬川漁業協同組合 遠藤(事務局)0182−42−0983
               藤原(組合長)0182−45−5052

7月

上 旬  秋田岩手焼石岳親善登山(東成瀬村)
○内容/
焼石岳は秋田県と岩手県にまたがる標高1,548mの山であり、高山植物の宝庫として知られており、また秋の紅葉もすばらしい。
当日は山頂でピッケル交換が行われます。

○交通:湯沢横手道路十文字ICから車で50分

○お問い合わせ先/
東成瀬村総務課 
TEL:0182−47−3402
焼石観光開発連絡協議会ホームページ

焼石岳
上 旬 湯沢市ふれあい広場(湯沢市柳町商店街)
○内容/
障害を持つ方・老人・子供等地域住民が心のふれあいのもとに福祉への理解を深めるため毎年行われています。
会場の柳町商店街は歩行者天国となり、おいしい出店やお楽しみ抽選会、展示即売会、健康相談コーナーなど様々な催し物が行われます。

○交通:湯沢横手道路湯沢ICから車で5分

○お問い合わせ先/
湯沢市社会福祉協議会 
TEL:0183−73−8696
第3日曜日 虫祭り じじえこ・ばばえこ(西馬音内川河原)
○内容/
農作物の害虫を追い払い、豊作と村の繁栄を願う行事です。
最近ではめったに見ることができなくなった昔懐かしいおまつりです。
西馬音内川河川で行われ、山から切り出した木に藁などをくくりつけた、じじえこ・ばばえこの2本の大木を川原に立てこれに火を放ち願をかけます。
勢いよく燃える炎が夜空を赤く染め、会場も熱気に包まれます。

○交通:湯沢横手道路湯沢ICから車で5分

○お問い合わせ先/
羽後町企画商工課
TEL:0183−62−2111

8月

第1金土日曜日
仙人修行(東成瀬村)
あきたファン・ドッと・コム情報

○内容/
大自然の中で、座禅、断食、滝打たれなどの仙人修行メニューのほか、だるまこけしの絵付け、トレッキング、交流会などもりだくさんの体験ができる。

○お問い合わせ先/
東成瀬村総務課 
TEL:0182−47−3402
仙人修行
第1日曜 藍と端縫いまつり(羽後町西馬音内)

○内容/
西馬音内盆踊りの衣装にちなんだ文化と歴史、さらに藍染めと端縫い衣装の魅力を発見していただくため、町内一斉に虫干しを兼ね盆踊り衣装の展示を行います。
ミニ暖簾を掲げた町内の家々に展示されます。
○交通:湯沢横手道路湯沢ICから車で20分

○お問い合わせ先/
羽後町企画商工課
TEL:0183−62−2111
羽後町観光物産協会ホームページ
藍と端縫いまつ
5〜7日
七夕絵どうろうまつり(湯沢市中心部)
あきたファン・ドッと・コム情報

○内容/
毎年、8月5・6・7日に行われ、三百余年の伝統を誇っている。6mを超える大型のものから80cmの小さなサイズまで、大小約300の絵どうろうが、青竹に飾られた色とりどりの短冊や吹き流しとともに夏の夜空を彩る。

○交通:湯沢横手道路湯沢ICから車で5分

○お問い合わせ先/
湯沢市まるごと売る課
TEL:0183-73-2111
湯沢市観光ホームページ

湯沢市観光物産協会
TEL:0183−73−0415
七夕絵どうろうまつり
7日
七夕健康マラソン(湯沢市)
○内容/
湯沢の七夕絵どうろう飾りの中をさわやかに走る健康マラソンです。参加賞としてTシャツ、また写真と記録が入った完走証が後日送付されます。

○交通:湯沢横手道路湯沢ICから車で5分

○お問い合わせ先/
湯沢市教育委員会 
TEL:0183−42−5811
七夕健康マラソン
8日
雄勝大花火大会(湯沢市役内川河川敷)
あきたファン・ドッと・コム情報

○内容/
尺玉、スターマインと総数4,000発の打ち上げは、間断なく夜空を彩り真夏の一夜の一大イベント。

○交通:湯沢横手道路雄勝こまちICから車で
3分

○お問い合わせ先/
湯沢市雄勝観光協会
TEL:0183−52−2200
雄勝町花火大会
14日
稲川ふるさと祭り(湯沢市稲川交流スポーツエリア周辺)
○内容/
湯沢市稲川地区の多彩な産業や地域資源を一堂に会したお祭り。
(川連漆器蔵出し市、物産展など)

○交通:湯沢横手道路湯沢ICから車で15分

○お問い合わせ先/
湯沢市観光物産協会 TEL:0183−73−0415

15日 五輪坂花火大会(羽後町五輪坂アルカディア公園)
○内容/
規模は小さいながら、スターマイン、創作花火等500発。緑豊かな五輪坂アルカディア公園の夜空を彩ります。

○交通:湯沢横手道路湯沢ICから車で25分

○お問い合わせ先/
羽後町企画商工課 TEL:0183−62−2111

羽後町ホームページ

16〜18日 西馬音内盆踊り(羽後町西馬音内)
あきたファン・ドッと・コム情報

○内容/
豊年踊りと亡者踊りが一緒になって伝えられたと言われており、約700年の歴史があります。
篝火を囲み彦三頭巾や鳥追い笠で顔をかくし独特の衣裳で踊ります。国の重要無形民俗文化財に指定されています。

○交通:湯沢横手道路湯沢ICから車で20分

○お問い合わせ先/
羽後町企画商工課
TEL:0183−62−2111
羽後町観光物産協会ホームページ

西馬音内盆踊り
21日
仮装盆踊り大会(湯沢市横堀字旭町)
あきたファン・ドッと・コム情報

○内容/
各町内会、企業、小中学生グループ及び有志による参加で、思い思いの仮装で工夫をこらし、横堀音頭、其句にあわせて踊り歩く。

○交通:湯沢横手道路雄勝こまちICから車で
5分

○お問い合わせ先/
湯沢市雄勝観光協会
TEL:0183−52−2200
仮装盆踊り大会
第4日曜日 大名行列(湯沢市中心部)
あきたファン・ドッと・コム情報

○内容/
8月第4日曜日に行われる大名行列は、愛宕神社の祭典に奉納されるもの。昔そのままの豪華な衣裳を身にまとい、殿様を中心に総勢300名からなる行列が愛宕神社前を出発点とし湯沢市内を練り歩きます。

○交通:湯沢横手道路湯沢ICから車で10分

○お問い合わせ先/
湯沢市まるごと売る課
TEL:0183-73-2111
湯沢市観光ホームページ
大名行列

9月

第1日曜日
うご牛(べご)まつり(羽後町としとらんど特設会場)
あきたファン・ドッと・コム情報

○内容/
羽後町特産の黒毛和牛の野外焼き肉パーティーを楽しめます。

○交通:湯沢横手道路湯沢ICから車で25分

○お問い合わせ先/
うご牛まつり実行委員会
(羽後町企画商工課内)
TEL:0183−62−2111
羽後町ホームページ
うご牛まつり
中 旬 御獄神社祭典(羽後町西馬音内)
あきたファン・ドッと・コム情報

○内容/
町内を御輿が練り歩きます。

○交通:湯沢横手道路湯沢ICから車で20分

○お問い合わせ先/
羽後町企画商工課 
TEL:0183−62−2111

羽後町ホームページ
御嶽神社祭典
院内銀山まつり(湯沢市院内)
21日
あきたファン・ドッと・コム情報

○内容/
慶長年間に開山された院内銀山はどこを掘っても目もまばゆいばかりの白銀が出ていた。このまつりは、明治天皇が院内銀山に御臨幸された日を記念したものであり、銀山踊りが見所です。

○交通
 湯沢横手道路雄勝こまちICから車で15分

○お問い合わせ先/
  院内銀山史跡保存顕彰会 
  TEL:0183−52−3748
 

10月

中 旬 羽後町生涯学習フェスティバル(羽後町中央公民館)
○内容/
作品展示部門の『総合文化祭』と、イベント部門『町民のつどい』の2部門に分け、町民の皆さんの生涯学習の成果を幅広く生かすための方策のひとつとしての総合的な学習発表の場をコミュニティセンターに特設します。

○交通:湯沢横手道路湯沢ICから車で20分

○お問い合わせ先/
羽後町中央公民館
TEL:0183−62−1128
羽後町生涯学習フェスティバル
中 旬
川連塗りフェア(湯沢市稲川体育館)
○内容/
川連漆器の産地30業者が集結した大見本市。各社自慢の推奨品も多数展示。一般販売あり。漆器クリニック、実演コーナーなども開設。稲庭うどんが川連漆器で食べられる。

○交通:湯沢横手道路湯沢ICから車で15分

○お問い合わせ先/
秋田県漆器工業協同組合 TEL:0183−42−2410
川連塗りフェア
下 旬
東成瀬村産業文化祭(主会場:東成瀬小学校)

○内容/
東成瀬村の農産物の展示・即売及び生涯教育展等。社会福祉大会や助け合いチャリティーショーも開催される。

○交通:湯沢横手道路十文字ICから車で20分

○お問い合わせ先/
東成瀬村農林課0182−47−3406


12月

旧暦11月の初丑の日 初丑祭り(湯沢市岩崎水神社)
○内容/
 町内の男衆が鉢巻、下帯、足袋の勇ましい姿で水神社へえびす俵を奉納し、神社境内でもみ合うという岩崎地区の民俗行事。別名「裸参り」。
 天正元年(1573年)川連城へ嫁ぐため近くの皆瀬川を渡っていた岩崎藩城主藤原道高の娘能恵(のえ)姫が竜神にさらわれた。  初丑祭りは、この悲話「能恵姫物語」に基づいたもの。姫の霊を慰めようと、嫁入りの日だった旧暦11月の初丑の日に、姫をまつっている水神社で行われている。
 午後6時30分ころから各町内からのえびす俵が町内を練り歩き、午後7時30分ころを目途に神社境内へたどり着く。境内では甘酒のサービスのほか、地元の創作太鼓「能恵姫竜神太鼓」が祭りを盛り上げる。

○交通:湯沢横手道路湯沢ICから車で10分

○お問い合わせ先/
ふるさとふれあいセンター かしま館
TEL:0183−73−2904
初丑祭り
中旬〜下旬
小安温泉スキー場開き(小安温泉スキー場)
あきたファン・ドッと・コム情報

○内容/
ファミリーコースからスノーボーダーにはもってこいの新雪状態のゲレンデ、チャレンジコースなど初心者から上級者まで楽しめます。スキー場内には温泉を楽しめる露天風呂やバンガローなどアウトドアを楽しめる「とことん山」が併設されています。近隣の温水プールと併用すれば、冬場の体力増進にもってこい。ナイターは毎週火・金・土曜日。

○交通:湯沢横手道路湯沢ICから車で45分

○お問い合わせ先/
小安温泉スキー場 
TEL:0183−47−5241
皆瀬村活性化センターホームページ
小安温泉スキー場
中旬〜下旬
ジュネス栗駒スキー場開き(ジュネス栗駒スキー場)
あきたファン・ドッと・コム情報

○内容/
安全祈願を行う。オープンを記念して格安リフト券の発売あり。4人乗り高速クワッドリフト2基、ペアリフト2基、全14コースでお待ちしております。

○交通:湯沢横手道路十文字ICから車で40分

○お問い合わせ先/
ジュネス栗駒スキー場
TEL:0182−47−3101

ジュネス栗駒スキー場ホームページ
ジュネス栗駒スキー場
中旬〜下旬 湯沢スキー場開き(湯沢スキー場)

あきたファン・ドッと・コム情報

○内容/
市街地に近く、技術系、競技系の地元スキーヤーの格好の練習場所として利用されています。

○交通:湯沢横手道路湯沢ICから車で10分

○お問い合わせ先/
湯沢市総合体育館 
TEL:0183−72−6500
湯沢スキー場(シーズン中のみ)
TEL:0183−72−1459
湯沢スキー場
中旬〜下旬 稲川スキー場開き(稲川スキー場)

○内容/
初心者向けのコース設定で家族連れに人気が高い。 毎週火・水・金・土曜日はナイターあり(PM5:30〜9:30) また、毎月第3日曜日「スキー子供の日」には小学生以下はリフトが無料となります。

○交通:湯沢横手道路湯沢ICから車で15分

○お問い合わせ先/
稲川スキー場(シーズン中のみ)
TEL:0183−42−4185
湯沢市教育委員会事務局スポーツ振興課
TEL:0183−42−5811

稲川スキー場

    湯沢雄勝お祭り・イベントマップ


秋田県雄勝地域振興局地域企画課
TEL 0183-73-8191 FAX 0183-72-5057
All Rights Reserved,Copyright AKITA Prefectural Government