最新情報
道路情報
おすすめ観光コース
観光について
エリアマップ
祭り・イベント
温泉
自然
     渓 谷 小安峡 他
      川原毛大湯滝 他
     高 原 木地山高原他
      栗駒山 他
     湖 沼 須川湖 他
     名 水 力水 他
     その他 川原毛地獄他
見る
遊ぶ
宿泊施設
特産品
その他
おすすめリンク集
写真集
映像

栗駒山の西側に位置する、湯沢雄勝地域は豊かな自然に囲まれ、栗駒山をはじめとする名山、峡谷、滝、湖、そして名水が数多く点在しています。新緑や紅葉のシーズンの景観はまさに絶景です。


渓 谷  小安峡、三途川渓谷
 
    川原毛大湯滝、小安峡不動滝、湯の又大滝、天正の滝、赤滝
高 原  木地山高原、須川高原
 
    栗駒山、秣岳、焼石岳、虎毛山、神室山、高松岳・山伏岳
湖 沼  須川湖、大柳沼、貝沼、じゅんさい沼、螺沼
名 水  力水、仙人水、栗駒神水、蛭川清水、五郎兵衛清水、院内銀山跡御膳水、目覚めの水、
       しず岱の清水、藤兵衛清水
その他  川原毛地獄、小安峡大噴湯、岩瀬の甌穴、刈女木湿原


湯沢雄勝の自然マップ
小安峡(おやすきょう)
湯沢市皆瀬小安峡温泉 あきたファン・ドット・コム情報
小安峡 案内/
  皆瀬川が深いV字谷の底を流れ、滝や急流をつくる。大噴湯には大小の滝があり、遊歩道も整備され、散策の湯治客やハイカーが多く訪れる。
紅葉時期/10月中旬頃
交通/湯沢横手道路湯沢ICから車で45分
お問い合わせ/
  湯沢市観光物産協会 TEL:0183−47−5080
  湯沢市まるごと売る課 TEL:0183−73−2111

小安峡温泉のホームページ

三途川渓谷(さんずがわけいこく)
湯沢市高松 あきたファン・ドット・コム情報
三途の川渓谷 案内/
  日本三大霊地の一つ、川原毛地獄の入口にあるV字型の断崖絶壁の渓谷。高さ50mの三途川橋からの紅葉の眺望は抜群である。
紅葉時期/10月中旬〜11月上旬頃
交通/湯沢横手道路須川ICから車20分
お問い合わせ/湯沢市まるごと売る課
    TEL:0183−73−2111

川原毛大湯滝
(かわらげおおゆたき)

湯沢市高松沢国有林 あきたファン・ドット・コム情報
川原毛大湯滝 案内/
  川原毛地獄の下の駐車場から20分歩いた湯尻沢渓谷にある滝で約40度の温湯が2条の滝となって断崖から落下している。落下地点の「滝つぼ」は格好の露天風呂で、お湯は強酸性である。脱衣所あり
見頃時期/5月〜10月(入浴適期7月〜9月)
交通/湯沢横手道路須川ICから車40分+徒歩20分
お問い合わせ/湯沢市まるごと売る課
  TEL:0183−73−2111

小安峡不動滝
(おやすきょうふどうたき)

湯沢市皆瀬小安峡温泉 
小安峡不動滝 案内/
  小安峡最大の名瀑。
見頃時期/通年
交通/湯沢横手道路湯沢ICから車で45分。
お問い合わせ/
  湯沢市観光物産協会 TEL:0183−47−5080
  湯沢市まるごと売る課  TEL:0183−73−2111

小安峡温泉のホームページ

湯の又大滝(ゆのまたおおたき)
湯沢市秋の宮 
湯の又大滝 案内/
  高松岳への登山基地、湯の又温泉近くに位置し、温泉手前の展望台からの眺望は抜群である。
見頃時期/5月〜10月
交通手段/湯沢横手道路雄勝こまちICから車30分
お問い合わせ/湯沢市まるごと売る課
  TEL:0183−73−2111

天正の滝(てんしょうのたき)
東成瀬村合居川国有林内
天正の滝 案内/
  天正年間に発見されたことに由来する高さ20m以上の名瀑。石英班岩の柱状節理が50m以上垂直に切り立つ「いづくら」の景観がある。秋田営林局第一号「郷土の森」
見頃時期/6月〜10月
交通手段/湯沢横手道路十文字ICから車50分。
お問い合わせ/東成瀬村企画商工課 TEL0182−47−3402
東成瀬村の観光ページ

赤滝(あかたき)
東成瀬村仁郷 
赤滝 案内/
 成瀬川の上流、赤川沿いにある滝で、岩石の色が赤いので、この名がついたとされている。新緑、紅葉ともにすばらしい景観をみせてくれる。
見頃時期/6月〜10月
交通手段/湯沢横手道路十文字ICから車60分。
お問い合わせ/東成瀬村企画商工課 TEL0182−47−3402
東成瀬村の観光ページ

木地山高原(きじやまこうげん)
湯沢市高松、皆瀬川向 
桁倉沼 案内/
  栗駒国定公園の奥懐に抱かれた標高550m程の高原で、桁倉沼、つぶ沼、苔沼などの池沼群が点在する。明るい草原帯の高原。周辺を覆うブナ原生林は紅葉が美しい。
紅葉時期/10月中旬頃
交通/湯沢横手道路須川ICから車30分
お問い合わせ/湯沢市まるごと売る課
  TEL:0183−73−2111

須川高原(すかわこうげん)
東成瀬村 
須川高原 案内/
  標高1,200mに位置する大自然の庭園。紅葉時には紅、黄と松の緑が織りなす樹木と奇岩が絶妙なコントラストを演出する。
紅葉時期/10月上旬頃
交通手段/湯沢横手道路十文字ICから車60分
お問い合わせ/東成瀬村企画商工課
  TEL0182−47−3402
東成瀬村の観光ページ

栗駒山(くりこまやま)
東成瀬村 あきたファン・ドット・コム情報
栗駒山 案内/
  秋田・岩手・宮城の三県にまたがるコニーデ型火山で、栗駒国定公園の中心。火山湖や渓谷、ブナ原生林など多彩な景観に富み、ミヤマリンドウなどの高山植物も見られるほか、紅葉も美しく、頂上からの眺望は雄大である。
標高/1,628m
登山所要時間/須川温泉登山口から須川コース頂上まで2時間
交通/湯沢横手道路十文字ICから車60分
お問い合わせ/東成瀬村企画商工課
  TEL0182−47−3402
東成瀬村の観光ページ

秣岳(まぐさだけ)
湯沢市皆瀬小安東成瀬村須川 あきたファン・ドット・コム情報
秣岳 案内/
  栗駒国定公園内の山で、栗駒山まで2時間の尾根コースが続いている。高山植物が数多く見られ、山頂からの眺めもよい。
標高/1,424m
登山所要時間/秣岳登山口から頂上まで1時間
交通/湯沢横手道路十文字ICから車65分。
お問い合わせ/東成瀬村企画商工課
  TEL0182−47−3402

焼石岳(やけいしだけ)
東成瀬村岩井川R397沿い あきたファン・ドット・コム情報
焼石岳 案内/
  秋田県と岩手県にまたがり、山頂からは北に岩手山、東に早池峰山、南に栗駒山、西方はるかに鳥海山が望まれ360度の大パノラマを楽しむことができる。また、眺めとともに、特に紅葉の美しさでも知られている。

標高/1,548m
登山所要時間/東成瀬コース3合目登山口から頂上まで3時間3 0分
交通/湯沢横手道路十文字ICから車50分(3合目)
お問い合わせ/東成瀬村企画商工課
  TEL0182−47−3402
東成瀬村の観光ページ
  焼石観光開発連絡協議会のホームページ

虎毛山(とらげさん)
湯沢市秋の宮 
虎毛山 案内/
  山頂付近は低木林、湿原の広がる緩やかなドーム型を成す。雲上のオアシスと呼ばれる湿原には、ヒナザクラやチングルマなどが咲き乱れる。
標高/1,432m
登山所要時間/虎毛山登山道入口から頂上まで4時間
交通/湯沢横手道路雄勝こまちICから車30分
お問い合わせ/湯沢市まるごと売る課
  TEL:0183−73−2111


神室山(かむろさん)
湯沢市秋の宮 あきたファン・ドット・コム情報
神室山
案内/
  坂上田村麻呂開山という山岳宗教の聖地で、登山道沿いにほこらや石柱、石仏が点在している。「みちのくの小アルプス」と称され親しまれており、新日本百名山に選ばれている。
標高/1,365m
登山所要時間/役内川登山口より西ノ又コースで山頂まで4時間  30分
交通/湯沢横手道路雄勝こまちICから車35分
お問い合わせ/湯沢市まるごと売る課
  TEL:0183−73−2111

高松岳・山伏岳
(たかまつだけ・やまぶしだけ)
湯沢市秋の宮 詳細はこちら→(高松岳山伏岳
高松岳
案内/
  山伏岳と高松岳間は縦走ができ、麓は木地山高原。地質が砂岩質であるため、浸食が著しく、急峻な尾根と渓谷をつくりだしている。
標高/高松岳:1,348m、山伏岳1,315m
登山所要時間/山頂まで2時間・2時間40分(高松岳) 2時間・3時間
  (山伏岳)
交通/
  [高松岳]湯沢横手道路須川ICから車40分(泥湯口)
        湯沢横手道路雄勝こまちIC35分(矢地沢運動公園口)
        湯沢横手道路雄勝こまちICから車40分(湯ノ又温泉口)
  [山伏岳]湯沢横手道路須川ICから車45分
        (川原毛口)
お問い合わせ/湯沢市まるごと売る課
  TEL:0183−73−2111

須川湖(すかわこ)
東成瀬村須川高原 あきたファン・ドット・コム情報
須川湖
案内/
  栗駒連峰の秣岳の真下にあり、1,200mの高原湖。ボート遊びができ、周囲にはキャンプ場が整備されている。秋には赤や黄の鮮やかな山脈が湖面に写し出され、美しい絵はがきのようになる。紅葉の見頃は10月下旬頃。
面積/8ha
交通/湯沢横手道路十文字ICから車60分
お問い合わせ/東成瀬村企画商工課
  TEL0182−47−3402
東成瀬村の観光ページ

大柳沼(おおやなぎぬま)
東成瀬村椿川 
大柳沼
案内/
  標高500m、周囲2km、ボート遊びができる広場、キャンプ場、遊歩道、管理棟がある。沼にはヘラブナ、ワカサギ、ウグイなどが生息している。
面積/20ha
交通/湯沢横手道路十文字ICから車50分
お問い合わせ/東成瀬村企画商工課
  TEL0182−47−3402
東成瀬村の観光ページ

苔沼(こけぬま)
湯沢市皆瀬 
苔沼
案内/
 木地山の標高約580mの地点にある高層湿原。水面の約80%は厚さ2mを超えるミズゴケ泥炭でおおわれており、湿原全体が浮島状になっている。コケヌマイヌノヒゲなどの40種類の植物と、世界最小のハッチョウトンボなどの珍しい昆虫が見られる。
面積/7.8ha
交通/湯沢横手道路須川ICから車40分
お問い合わせ/湯沢市まるごと売る課
  TEL:0183−73−2111

(かいぬま)
湯沢市皆瀬 
貝沼
案内/
  神秘的湖で、コイ、ヘラブナ、エビ、ワカサギ、からす貝が生息している。
面積/8ha
交通/湯沢横手道路湯沢ICから車40分+プラス徒歩10分
お問い合わせ/湯沢市まるごと売る課
  TEL:0183−73−2111

じゅんさい沼(じゅんさいぬま)
湯沢市高松 
じゅんさい沼
案内/
  その名の通りじゅんさいのとれる沼で、表面には地面と見間違うほどにじゅんさいが浮いている。あおさぎが優雅に舞い降りる姿も見られる。

交通/湯沢横手道路須川ICから車30分
お問い合わせ/湯沢市まるごと売る課
  TEL:0183−73−2111

田螺沼(つぶぬま)
湯沢市高松
螺沼
案内/
  沼のほとりを一周する遊歩道がある。コイ、フナの絶好の釣り場。

面積/1.2h
交通/湯沢横手道路須川ICから車35分
お問い合わせ/湯沢市まるごと売る課
  TEL:0183−73−2111

桁倉沼(けたくらぬま)
湯沢市皆瀬
桁倉沼
案内/
  木地山高原の湖沼群で最大の沼。湿原植物が咲く湖畔は格好の野営地となっている。

面積/6ha
交通/湯沢横手道路須川ICから車35分
お問い合わせ/湯沢市まるごと売る課
  TEL:0183−73−2111

湯沢市高松 
力沼
案内/
  中央公園の麓に湧出し、江戸時代佐竹南家の御用水であった。良質の水として飲料水の他、お茶、酒造用水など多方面に利用されている。名水百選のひとつ。
交通/JR湯沢駅から徒歩5分
お問い合わせ/湯沢市まるごと売る課
  TEL:0183−73−2111

栗駒仙人水(くりこませんにんすい)
栗駒仙人水
案内/
  栗駒山荘の眼下、国道342号沿いに、栗駒山麓からしみ出す豊かな清水。水質も良くクセのないおいしい水で、お茶などにも適している。
交通/湯沢横手道路十文字ICから車60分。
お問い合わせ/東成瀬村企画商工課
  TEL0182−47−3402
東成瀬村の観光ページ

湯沢市皆瀬奥小安国有林 
栗駒神水
案内/
  栗駒山の麓、宮城県境5km手前の国道398号脇に湧出している。古くから存在は知られていたが、平成12年に整備され、宮城秋田両県から飲用水として利用されるほか、観光客にも喜ばれている。
交通/湯沢横手道路湯沢ICから車70分
お問い合わせ/湯沢市まるごと売る課
  TEL:0183−73−2111


東成瀬村田子内 
蛭川清水
案内/
 国道342号線沿いに湧き出ている清水。
  佐竹藩の家臣が検地の際にのこの清水で昼食を食べたといわれている。
交通/湯沢横手道路十文字ICから車20分
       (仙人像から岩手方面へ約1Km)
お問い合わせ/東成瀬村企画商工課
  TEL0182−47−3402

五郎兵衛清水(ごろべえしみず)
東成瀬村田子内 
五郎兵衛清水
案内/
  奥羽山脈の麓にガッケ山の下から湧き出る清水。
交通/湯沢横手道路十文字ICから車20分
お問い合わせ/東成瀬村企画商工課
  TEL0182−47−3402


院内銀山跡御膳水
(いんないぎんざんあとごぜんすい)

湯沢市上院内 
院内銀山跡御前水
案内/
  慶長年間に開山されて以来、良水の清水として飲用されている。明治天皇御来光時に飲料水として用いられ、慶寿水として親しまれている。
交通/湯沢横手道路雄勝こまちICから車25分
お問い合わせ/湯沢市まるごと売る課
  TEL:0183−73−2111


目覚めの水(めざめのみず)
湯沢市秋の宮 
目覚めの水
案内/
  応仁の昔から神室道中及び有屋峠を越える金山道中の力添えの水として人々に愛飲されてきた清水。
交通/湯沢横手道路雄勝こまちICから車15分
      国道108号宮城方面へ向い新川井橋手前
お問い合わせ/湯沢市まるごと売る課
  TEL:0183−73−2111

しず岱の清水(しずたいのしみず)
湯沢市角間沢山
しず岱の清水
案内/
  市民の森の杉の根元から湧き出ている。この清水は多くのミネラルを含んでおり、味もまろやかでコーヒーやお茶などに最適といわれている。
交通/湯沢横手道路湯沢ICから車15分
      国道398号を皆瀬方面へ向かい、湯沢スキー場方向へ
      (市民の森内)
お問い合わせ/湯沢市まるごと売る課
  TEL:0183−73−2111

藤兵衛清水(とべしみず)
湯沢市大工町
藤兵衛清水
案内/
  湯沢税務署近くにあり、御岳山系の湧泉と言われている。佐竹南家の家臣佐藤藤兵衛の屋敷から湧く湧水であったことから、藤兵衛清水と呼ばれるようになった。
交通/湯沢横手道路湯沢ICから車5分
お問い合わせ/湯沢市まるごと売る課
  TEL:0183−73−2111

湯沢市高松 あきたファン・ドット・コム情報
川原毛地獄 案内/
  日本三大霊地のひとつ。緑豊かな周囲の山々とは対照的に植物は無く、むき出しの奇岩怪岩に覆われた山肌は所々から硫化ガスを噴出し、硫黄のにおいが立ちこめている。ごつごつとした灰色の岩が一帯を埋め尽くす異様な光景は、まさに地獄である。
交通/湯沢横手道路須川ICから車40分+徒歩15分
お問い合わせ/湯沢市まるごと売る課
  TEL:0183−73−2111

小安峡大噴湯
(おやすきょうだいふんとう)

湯沢市皆瀬小安峡温泉 あきたファン・ドット・コム情報
小安峡大噴湯
案内/
  高さ60mの渓谷の底、切り立った岩盤の間から熱湯が轟音とともに噴き出している。木々に挟まれた渓谷と湯けむりが作り出す景観は四季を通じて美しい。岩づたいに階段を降りる遊歩道がある。
見頃時期/5月〜11月
交通/湯沢横手道路湯沢ICから車で45分、JR湯沢駅からバスで60分。
お問い合わせ/
  湯沢市観光物産協会 TEL:0183−47−5080
  湯沢市まるごと売る課 TEL:0183−73−2111

小安峡温泉のホームページ

岩瀬の甌穴
(いわせのおうけつ)

羽後町田代字岩瀬
岩瀬の甌穴
案内/
  石沢川(高瀬川・田代川)の岩瀬橋下流約300メートルの河床に露出する岩盤に大小多くの穴(甌穴)が見られる。岩瀬の甌穴は、直径数10センチから2メートルを超えるものも有り、深さも「3メートルを超え、中は水が巻いている」と言われるものもある。
 秋田県の甌穴は県指定天然記念物でもある由利本荘市の法体の滝周辺の河床と北秋田市の小又峡が知られるが、どちらも河川源流部にあり、岩瀬の甌穴のように上流に集落や盆地があるものは珍しい。
交通/湯沢横手道路湯沢ICから車で45分
お問い合わせ/
  羽後町企画商工課 TEL:0183-62-2111
羽後町のホームページ


刈女木湿原
(がりめぎしつげん)

羽後町田代字明通山
刈女木湿原
案内/
  刈女木湿原は典型的な低層湿原であり、原野及び山地性植物と湿地植物が共生しておりザゼンソウ、ミズチドリ、ミズゴケ、モウセンゴケ、トキソウ、ガリメギイヌノヒゲなど64種におよぶ。貴重な植物が生育していることから「秋田県自然環境保全地域」に指定されており
早春から晩秋にかけて、常時季節の花を見ることができる。 
交通/湯沢横手道路湯沢ICから車で40分
お問い合わせ/
  羽後町企画商工課 TEL:0183-62-2111

湯沢雄勝の自然マップ


秋田県雄勝地域振興局地域企画課
TEL 0183-73-8191 FAX 0183-72-5057
All Rights Reserved,Copyright AKITA Prefectural Government