秋田県議会議員一般選挙 選びます 秋田の未来 担う人 投票日4月12日 日曜日 期日前投票・不在者投票 4月4日 土曜日 から 11日 土曜日まで

啓発情報

 秋田県選挙管理委員会では、秋田県議会議員一般選挙を広く県民にお知らせするとともに、その大切さや明るくきれいな選挙の推進を呼びかけるために、さまざまな啓発に取り組んでいます。
 近年の選挙における若者の投票率は下降傾向にあり、特に20代前半の投票率は30%ほどで、今後も下降していくことが懸念されています。
 また、選挙権年齢を満18歳以上へ引き下げる公職選挙法改正案が国会に提出され、今後ますます若者の政治参加に対する啓発が重要になってきます。
 そこで、秋田県議会議員一般選挙では、若者への啓発に重点を置き、下記のとおり啓発活動を行います。

 

事業名 事業内容 実施時期
啓発標語

「 選びます 秋田の未来 担う人 」

 一般公募により決定しました。各啓発資材で使用されます。
 
学生による啓発デザイン

 県内の大学・専門学校の学生を対象に動画(15秒CM)の絵コンテ案を募集しました。採用された絵コンテ案を原案として、CMポスターなど様々な啓発素材をデザインします。

 
ポスター 県内の各公共施設、スーパー、コンビニ、駅、大学等に掲示します。 3月下旬~
テレビCM  15秒のテレビCM(トップページの動画です。)を民放3社で放送します。

4月6日(月)~

4月11日(土)

ラジオCM  15秒のラジオCMを民放2社で放送します。

4月6日(月)~

4月11日(土)

看板

 県庁正面玄関上、旧産業会館跡地に看板を設置します。
 また、学生への周知のために、秋田大学、秋田県立大学秋田キャンパス、秋田県立大学本荘キャンパス、国際教養大学、秋田看護福祉大学にも看板を設置します。

3月24日(火)~

4月12日(日)

懸垂幕

 いとく大館ショッピングセンター、イオンスーパーセンター横手南店の外壁に懸垂幕を設置します。

3月24日(火)~

4月12日(日)

床面広告

 県庁正面玄関、県庁第二庁舎玄関、秋田空港到着階段踊場、秋田駅中央改札口に床面広告を設置します。

3月30日(月)~

4月12日(日)

バナー広告

 県内企業ホームページにバナー広告を掲載します。

4月3日(金)~

4月12日(日)

新聞広告  朝刊に広告を掲載します。

3月29日(日)

庁内・店内放送  スーパーや各市町村の庁舎・関連施設の館内放送で投票を呼びかけます。

4月4日(土)~

4月12日(日)

啓発グッズ  啓発グッズ(ホットアイマスク)を啓発イベント等で配布します。 3月下旬~
啓発イベント

 プロスポーツ等のイベント会場で、啓発グッズの配布などを行います。

FISフリースタイルスキーワールドカップinたざわ湖(終了しました。)

秋田ノーザンハピネッツ(3月28日(土)@大館市樹海体育館)

ブラウブリッツ秋田(4月5日(日)@秋田市八橋運動公園球技場)

 
情報誌広告  県内の情報誌に学生デザイン企画や投票日等の情報を掲載します。

3月下旬発売

コンビニレジ画面広告

 県内コンビニのレジ画面に広告を掲載します。

4月7日(火)~

4月11日(土)

インターネット啓発

 県公式フェイスブックツイッター、電子広告のシュフーを通じて、選挙の情報やイベント告知などを随時更新します。

 

 

 

 

Copyright 2015 秋田県選挙管理委員会/秋田県明るい選挙推進協議会. All right reserved.

PAGE TOP