1. 広報誌「私たちの広場」を年9回発行しています。この広報誌は主に明るい選挙推進協議会の推進委員や各自治体の公職者(議員)の方々に配付しています。
また、各自治体の選挙管理委員会にも送付しておりますので、ご興味のある方は選挙管理委員会または当協会にお尋ねください。但し、数に限りがありますことをあらかじめご了承ください。
2. お中元・お歳暮シーズンなどに、テレビ・ラジオ、新聞などに広告を出して、政治家の寄附の禁止、明るい選挙の推進・周知に努めています。
3. 明るい選挙の推進や政治・選挙に関する資料・資材を作成し、各自治体の選挙管理委員会に送付しています。
これには、保護者の方を対象にした幼児向けのぬりえ、劇画本、ビデオ、選挙制度をわかりやすく解説した冊子などで、各年齢層に応じて作成しています。
新成人を対象にした冊子を作成したこともあります。ひょっとしたら、成人式でもらったなあなんて方もいらっしゃるんじゃないですか?
 
  各自治体で活動している「明るい選挙推進協議会」の委員や女性・シルバーの方々を対象にした研修会を毎年行っています。内容は地域社会において、どのようにしたら「明るい選挙」が広まり、理解され、きれいな選挙が実現するか、また、所属している組織の活性化などをテーマに開催しています。
その他、20代の青年層を対象にした研修会も開催しています。
20代の青年層を対象にした研修会は、一般の参加者、歓迎です。
ぜひ、一度参加してみてください。
詳しくは、お住まいの地域の選挙管理委員会にお尋ねください。
 
 
1. 選挙制度、選挙啓発及び政治・選挙の倫理化推進方法等に関する調査研究を行っています。
2. 国政選挙、統一地方選挙後に全国の有権者3,000人を対象にした意識調査を実施し、有権者の投票行動の実態の把握に努めています。
 
  国政、統一地方選挙時に行う事業として、テレビ、新聞、ラジオ、文字放送や映画館での幕間などを利用し、投票参加の呼びかけや投票日の周知を行っています。
その他、チラシなどの印刷物なども作成し、各自治体の選挙管理委員会に送付しています。


明るい選挙とは明るい選挙推進運動とは県明るい選挙推進協議会の事業推進方針