政治資金規正法の改正により、政治資金収支報告書等の情報公開制度が次のとおりとなります。
 

政治資金収支報告書                                                               

 要旨の公表(翌年11月末まで)前  非公開
 要旨の公表(翌年11月末まで)後3年間  政治資金規正法による閲覧、写しの交付
 3年間経過後  情報公開条例による閲覧、写しの交付
(平成20年分まで、要旨の公表は翌年9月末まででした。)                       

政治資金収支報告書添付領収書等                                             

 要旨の公表(翌年11月末まで)前  非公開
 要旨の公表(翌年11月末まで)後  情報公開条例による閲覧、写しの交付

「情報公開条例による閲覧、写しの交付」及び「政治資金規正法の閲覧」は従来どおりの
手続きですが、「政治資金規正法にる写しの交付」は、新たな手続き、様式を定めています。 
 

国会議員関係政治団体の少額領収書等の写し                                

 要旨の公表(翌年11月末まで)前  非開示
 要旨の公表(翌年11月末まで)後3年間  政治資金規正法による開示請求
 (閲覧、写しの交付)


                                     

(政治資金規正法による政治資金収支報告書の写しの交付申請にあたって)             

1 申請には、対象年、政治団体名の記載が必要です。     

    2 写しの交付は、用紙に複写したものに限ります。            

    3 写しの交付をする際に、用紙1枚10円の手数料を徴収します。       
 (両面の場合、1枚20円となります。)

    4 郵送を希望される場合は、切手により郵送料を納付いただきます。

政治資金収支報告書写しの交付申請様式(ワード)

政治資金収支報告書写しの交付申請様式別紙(ワード)

情報公開条例公開申請様式(一太郎)

国会議員関係政治団体の少額領収書等の写しの開示請求にあたって)             

         1 申請には、政治団体名、対象年及び支出項目の記載が必要です。     

  2 開示には、閲覧及び写しの交付があります。            

    3 写しの交付は、用紙に複写したものに限ります。            

    4 写しの交付をする際に、用紙1枚10円の手数料を徴収します。       
 (両面の場合、1枚20円となります。)

    5 郵送を希望される場合は、切手により郵送料を納付いただきます。

少額領収書等の写しの開示請求様式(ワード)

○ 申請窓口は、選挙管理委員会事務局及び広報広聴課としております。
詳しくは、選挙管理委員会事務局(018-860-1150)までお問い合せください。