秋田県内水面漁場管理委員会指示第1号

  漁業法(昭和24年法律第267号)第67条第1項及び第130条第4項の規定 に基づき、水産動植物の繁殖保護を図るため、次のとおり指示する。

   平成15年3月28日

               秋田県内水面漁場管理委員会会長 伊 藤  彊


1 指示の内容
   次に掲げる水産動物は、採捕した河川湖沼及びこれに連続する水域にこれを再び
  放し、又は生かしたままその水域から持ち出してはならない。
   ただし、公的機関が試験研究に供する場合、及び特に内水面漁場管理委員会が必
  要と認めた場合は、この限りではない。
 (1)ブラックバス(オオクチバス、コクチバスその他のオオクチバス属の魚)
 (2)ブルーギル

2 指示の期間
   平成15年4月1日から平成18年3月31日まで